スタッフ

 委員長 古屋 英治
  委員 櫻庭 陽
近藤 宏
泉 重樹
金子 泰久
吉田 成仁
池宗 佐知子
吉田 行宏
藤本 英樹
玉地 正則

委員長 古屋英治

  • 【略歴】 
  • 明治薬科大学卒業
    東京鍼灸柔整専門学校(現東京医療専門学校) 鍼灸マッサージ科卒業
  • 同          鍼灸教員養成科卒業
     明治薬科大学客員教授(伝統医療薬学)
     昭和大学医学部非常勤講師(医科薬理学)
     学校法人呉竹学園 東洋医学臨床研究所 所長 
     (公社)全日本鍼灸学会常務理事(編集部長)
     (公社)全日本鍼灸学会スポーツ鍼灸委員会担当理事 委員長
    【学位】 医学博士(昭和大学)
    【認定】 全日本鍼灸学会認定 第191号    
    【業績】 
    ・古屋英治, 名雪貴峰, 八亀真由美, 古海博子, 篠原隆三, 二村隆一他: 肩こりに及ぼす円皮鍼の効果-偽鍼を用いた比較試験-, 全日本鍼灸学会雑誌.2002;52(5):533-61.
    ・古屋英治, 金子泰久, 小川裕雄, 石川慎太郎, 坂本歩: 国体セーリング選手のコンディション調整に対する鍼治療の検討, 全日本鍼灸学会雑誌.2006;56(2):166-74.
    ・古屋英治, 金子泰久, 上原明仁, 坂本歩:ランダム化比較試験による筋疲労回復に及ぼす円皮鍼の効果, -shamを用いた比較試験-, 全日本鍼灸学会雑誌.2009;59(4):375-83.
    ・古屋英治, 金子泰久, 上原明仁, 坂本歩: 国体セーリング選手の腰痛に対する鍼治療効果, 全日本鍼灸学会雑誌2011;62(1):63-9.

櫻庭 陽

  • 【所属】筑波技術大学保健科学部附属東西医学統合医療センター 准教授
    【略歴】
    上越教育大学学校教育学部 卒業(小・中・高校学校教諭一種免許 取得)
    北海道鍼灸専門学校 卒業
    筑波大学大学院修士課程医科学研究科 修了
    筑波技術短期大学附属診療所研修生
    鈴鹿医療科学大学大学鍼灸学部鍼灸学科 助教
    三重大学大学院医学系研究科システム神経科学 単位取得後満期退学
    M-TestインストラクターB 取得
    2009年10月より現職
    【主な業績】
    ・櫻庭陽, 近藤宏, 泉重樹, 佐々木健, 成島朋美, 市川あゆみ, 森山朝正 : マラソン競技後のM-Test 体幹動作の特徴. 筑波技術大学テクノレポート 21(2), 65-68, 2014.
    ・Sakuraba H., Nishimura Y., Ishida T., Yamamoto T. : Effects of enkephalin on voltage dependent K currents of oculomotor neurons in brainstem slices from rats. The 36th Congress of the International Union of Physiological Sciences 2009.
    ・MUKAINO Y., etc. (coauthor) : Sports Acupuncture: The Meridian Test and Its Applications. Eastland Press. 2008.
    【好きなスポーツ】
    ゴルフ、野球、トレッキング

近藤 宏

  • 【所属】
    筑波技術大学 保健科学部保健学科鍼灸学専攻 助教
    【略歴】
    中京大学商学部商学科卒業
    中和鍼灸専門学校 本科(鍼灸マッサージ科)卒業
    筑波大学理療科教員養成施設専攻課程 修了
    筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻博士後期課程終了(博士 スポーツ医学)
    2014年4月より現職
    【主な業績】
    ・KONDO Hiroshi, MORIYAMA Tomomasa, USUI Nagao, MIYAKAWA Shunpei. Effects of Electro-acupuncture stimulation on the left–right asymmetry of lumbar erector spinae muscle EMG activity in subjects with lower back pain.JAM.2014;1:1-7
    ・近藤宏,宮本俊和,宮川俊平.鍼通電刺激が体幹筋群の筋反応時間に及ぼす影響.日本東洋医学系物理療法学会雑誌.2013;38(2):57-61.
    ・近藤宏, 藤本英樹, 櫻庭陽, 泉重樹, 市川あゆみ, 池宗佐知子, 平山暁, 宮本俊和, 森山朝正.マラソンにおける酸化ストレスと疲労に対する鍼刺激の影響 二重盲検比較試験による検討.全日本鍼灸学会雑誌.2012;62(1):55-62.
    【好きなスポーツ】
    ゴルフ・スキー

泉 重樹

  • 【所属】
    法政大学 スポーツ健康学部 准教授
    【略歴】
    法政大学経営学部経営学科卒業
    学校法人鬼木医療学園 国際鍼灸専門学校卒業
    筑波大学理療科教員養成施設修了
    筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科スポーツ医学専攻修了
    2013年4月より現職
    【主な業績】
    ・泉重樹, 宮本俊和, 小堀孝浩, 青木謙介, 池宗佐知子, 原賢二, 片山証子, 宮川俊平:スポーツ選手の腰痛に対する低周波鍼通電療法の効果 -練習状況、RDQ、JOAスコアを指標にした検討-, 全日本鍼灸学会雑誌, 58(5), 775-784, 2008
    ・IZUMI Shigeki, MIYAKAWA Shumpei, MIYAMOTO Toshikazu, KANEOKA Koji, HIURA Mikio: Application of M-test for evaluation of the physical condition of boxers: Comparison of the results obtained for boxers with and without a history of low-back pain. JJAM 2010; 1: 10-16
    ・小林直行, 泉 重樹, 成田崇矢 編著: 女性アスリートのための傷害予防トレーニング. 医歯薬出版. 東京, 2013
    【好きなスポーツ】
    ボクシング・ワークアウト・マラソン

金子 泰久

  • 【所属】
    学校法人呉竹学園 東洋医学臨床研究所 所長補佐
    【略歴】
    慶応義塾大学法学部法律学科卒業
    学校法人呉竹学園 東京医療専門学校鍼灸マッサージ科卒業
    同教員養成科卒業 
    東京医科大学大学院 健康増進スポーツ医学分野(在学中)
    2007年12月より現職
    【主な業績】
    ・金子泰久, 古屋英治, 大久保正樹, 坂本歩et al..等速性膝関節運動に及ぼす円皮鍼の効果. 東京都専修学校各種学校協会研究紀要. No.41. p.51-9, 2004
    ・金子泰久, 古屋英治, 坂本歩. トライアスロン競技後の筋肉痛に及ぼす円皮鍼の効果 -プラセボを用いた比較試験-. 全日本鍼灸学会雑誌56巻2号. 158-65. 2006
    ・古屋 英治, 金子 泰久, 上原 明仁, 上原 一郎, 副島 和彦, 坂本 歩. ランダム化比較試験による筋疲労の回復に及ぼす円皮鍼の効果 : shamを用いた比較試験 . 全日本鍼灸学会雑誌. 2009; 59 No. 4: 375-83.
    【好きなスポーツ】
    トライアスロン・マラソン

吉田 成仁

  • 【所属】
    帝京平成大学ヒューマンケア学部鍼灸学科 講師
    【略歴】
    筑波大学体育専門学群卒業
    国際鍼灸専門学校卒業
    筑波大学理療科教員養成施設卒業 
    筑波大学大学院 体育研究科 修了(修士 体育学)
    筑波大学大学院 人間総合科学研究科 修了(博士 スポーツ医学)
    【主な業績】
    ・Naruto Yoshida, Naoyuki Kobayashi, Akihiko Masunari, Shun Kunugi, Toshikazu Miyamoto, Tomoo Ishii and Shumpei Miyakawa, Changes in the muscle reaction time of ankle periarticular muscles by balance training. The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine 2(4), 493-500, 2013.
    ・Naruto Yoshida, Shumpei Miyakawa, Toshikazu Miyamato, Akihiko Masunari, Naoyuki Kobayashi, Eiko Yamada, Hitoshi Shiraki, Tomoo Ishii, The effects of functional ankle instability on rebound drop jump. The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine 1(4), 679-684, 2012.
    ・Naruto Yoshida, Muscle Injury and Acupuncture. Advances in Exercise & Sports Physiology. Vol.15 No.4, 135-138, 2010.
  • 【好きなスポーツ】
    サッカー、フットサル、ハンドボール

池宗 佐知子

  • 【所属】
    帝京平成大学 ヒューマンケア学部 鍼灸学科 助教
    【略歴】
    明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)卒業
    筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ医学専攻修了
    筑波技術大学保健科学部保健学科鍼灸学専攻 特任助教
    2013年4月より現職
    【主な業績】
    ・池宗佐知子, 大田美香, 町田正直, 武政徹, 高岡裕, 宮本俊和. 後肢懸垂により引き起こされる筋萎縮の回復過程における鍼通電刺激の効果. 全日本鍼灸学会雑誌, 60(4), 707-715, 2010.
    ・池宗佐知子, 大田美香, 宮本俊和, 高岡裕. 鍼通電刺激が廃用性の骨格筋萎縮を抑制する分子メカニズム.日本温泉気候物理医学会雑誌, 74(2), 103-111, 2011.
    ・Masanao Machida, kohel Takeda, Shin Fujimaki, Sachiko Ikemune, Sachie Nesori, Hidenori Kiyosawa, Tohru Takemasa. RNA overshoot Accompanies Recovery of Delayed Plantaris Muscle Growth Resulting from Juvenile Hindlimb Suspension. Advances in Exercise and Sports Physiology , 19(2), pp39-46, 2013.
    【好きなスポーツ】
    ジョギング・ダイビング

吉田 行宏

  • 【所属】
    明治国際医療大学 鍼灸学部 保健・老年鍼灸学講座 助教
    【略歴】
    明治鍼灸大学鍼灸学部鍼灸学科卒業
    明治国際医療大学大学院博士後期課程修了 博士(鍼灸学)
    明治国際医療大学博士研究員
    2011年4月より現職
    【主な業績】
    ・吉田行宏,林知也,矢野忠: ラットin vivo肉離れ損傷モデルの作製とそれに及ぼす鍼通電刺激の効果について.日本温泉気候物理医学会雑誌,73巻3号,177-190,2010.
    ・片山憲史,木村啓作,吉田行宏:遅発性筋痛に対する鍼治療.臨床スポーツ医学,27巻6号,613-620,2010.
    ・小関祐介,吉田行宏,矢野忠,片山憲史: 成長期野球選手の肘傷害に関する文献的考察―野球肘に対するスポーツ鍼灸の可能性と役割―.明治国際医療大学誌10号,印刷中,2014.
    【好きなスポーツ】
    野球、バスケ、モータースポーツ

藤本 英樹

  • 【略歴】
    明治鍼灸大学(現:明治国際医療大学)卒業、同大学院 鍼灸学研究科 健康鍼灸医学専攻 博士前期課程修了:修士(鍼灸学)、筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻 研究生、3年制博士課程修了:博士(スポーツ医学)               
    平成20年4月より現職

玉地 正則